橿原市でお好み焼きを食べるなら「お好み焼 まん房 本店」へ!

香ばしいソースにふわふわの生地が食欲を刺激するお好み焼き。橿原市新口町にある「お好み焼 まん房 本店」は、食材にこだわったお好み焼きが食べられる人気のお店です。

カシュークーポン

「カシューを見た」と言っていただいたお客様に、
焼きそばメニューの中からいずれか1品(1人前)が半額!

【利用条件】
「お好み焼 まん房 本店」に限る / 2名様以上のご来店に限る / 1グループ1人前に限る /他券・サービス券併用不可

【有効期限】
・2021年9月8日(水)まで

目次

「お好み焼 まん房 本店」のアクセス・営業時間・駐車場

お好み焼 まん房 本店_外観
住所〒634-0802
奈良県橿原市新口町267-1
電話番号0744-25-5650
営業時間月~金:11:00〜15:00(Lo. 14:00) / 17:00~23:00(Lo. 22:00)
土日祝:11:00〜23:00(Lo. 22:00)
定休日第1木曜日
駐車場有り(26台駐車可)
公式ホームページ公式サイト

「お好み焼 まん房」のこだわりは?

食材へのこだわり

お好み焼 まん房 本店_ミックス広島焼き

「お好み焼 まん房」のこだわりのひとつは、使用する食材。お好み焼き屋において最も多く扱う野菜であるキャベツは、芯まで甘くやわらかな「射手矢農園」の泉州キャベツや、群馬県嬬恋村のキャベツ等、その時期で一番美味しいものを使用しています。

粉物に欠かせない小麦粉は、奈良県産の「ふくはるか」を使用。香りが良く、ふっくらとした焼き上がりを楽しめます。お米はツヤがあり深い甘みをもつ奈良県産の「ひのひかり」を使用。農薬をできるだけ使わず、農家さんが丹精込めて育てた「ひのひかり」は、お好み焼きのお供に最適です。

他にも、栗を食べて育った「栗豚」や刺身でも食べられる鮮度の青森産の「イカ」、ハーブを餌に与えている「ハーブ海老」など、こだわり抜いた最高の食材を使い美味しいメニューを提供しています。

自家製ソースへのこだわり

お好み焼 まん房 本店_オムそば

その香りが食欲をそそるソースにも、たくさんのこだわりが詰まっています。「お好み焼 まん房」のソースは牛すじ肉を何時間もかけて煮込み、野菜・果物から抽出したスープと何種類もの香辛料をブレンドして作ったもの。業務用ソースを一切使っていない正真正銘の完全自家製ソースは、ほんのり甘口タイプでお好み焼きに良く合います!

食の安全へのこだわり

お好み焼 まん房 本店_ミックス焼きそば

「子どもや赤ちゃんにも食べさせられるものを作る」というオーナーの想いから、合成着色料を使った食材は一切使用しないなど、食の安全にも徹底的にこだわっています。例えば紅しょうがは、天然の赤大根から抽出した色素で色付けしたものを使用。安心・安全で美味しいお好み焼きを、どうぞお召し上がりください!

「お好み焼 まん房」お店のイチオシメニューはこれだ!

定番メニューをはじめ、他店では見られないオリジナルメニュー豊富な「お好み焼 まん房」。数あるメニューの中から、お店のイチオシメニューをご紹介します。

粉もん人気No1!名物「まん房焼」

お好み焼 まん房 本店_まん房焼
「まん房焼(税込1,078円)」

お店のイチオシメニューは、オリジナルメニューの「まん房焼」。キャベツ・ネギ・うどんを主材料とし、そこにあぶらかすと牛すじ肉が入ったお好み焼きです。

お好み焼 まん房 本店_まん房焼

特徴はトロッとしたやわらかめの生地。ふわトロ新感覚の「まん房焼」はうどんが入っていてボリュームもありつつ、トロトロしているのでどんどん胃袋に入っていきます。牛すじとたまに来るあぶらかすのガツン!とした旨みが最高の一品!

ボリューミーでふわとろ!「とん平焼」

お好み焼 まん房 本店_とん平焼
「とん平焼(税込759円)」

お好み焼きや焼きそばといった定番メニュー以外も充実の「お好み焼 まん房」。粉もん以外のメニューで人気なのが、鉄板焼きメニューの「とん平焼」です。

お好み焼 まん房 本店_とん平焼

シャキシャキのキャベツとがっつりのお肉、そしてふわふわのたまご。異なる食感の組み合わせが楽しめる上にボリュームも満点な「とん平焼」は、必ず食べたい鉄板メニューです。

橿原市でお好み焼きを食べるなら「お好み焼 まん房」

こだわりの食材で多彩なメニューを提供している「お好み焼 まん房」。ランチ営業やテイクアウト対応もしているので、使い勝手は抜群!橿原市でお好み焼きが食べたくなったら「お好み焼 まん房」へ!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる