【ポルベニル飛鳥】KSL第3節AS.Laranja Kyotoとの一戦は、0対0でドロー

関西サッカーリーグ Division1 第3節のAS.Laranja Kyoto戦が、野洲川記念公園ビックレイクBで5月15日(土)に開催されました。
関西サッカーリーグでは、ここまで依然勝ち星のないポルベニル飛鳥。先日の天皇杯代表決定戦の劇的勝利の勢いそのままに初勝利を目指して戦います。
※新型コロナウイルス感染症予防対策として、関係者のみの開催です。

目次

果敢にゴールを狙うも、試合は0対0のドロー。

前半・後半と一進一退の試合展開。
守備陣は懸命のディフェンスでゴールラインを割らせません。
また、13番岩村勝利選手、9番日高恕保選手を中心に果敢にシュートを狙います。

しかし、最後までゴールを奪うことはできず、試合は0対0の引き分けで終わりました。
勝利こそ手に入れられませんでしたが、今シーズンのリーグ戦で初勝ち点を手に入れました!

次こそは勝利を。

今回は引き分けという結果でしたが、まだまだリーグ戦は続きます。
次こそは初勝利に期待です。

また、5月23日(日)には、初出場の天皇杯1回戦!F.C.大阪との試合があります。
こちらも非常に楽しみですね。

【次節情報①】
関西サッカーリーグ Division1 第4節
vs レイジェンド滋賀FC
5月29日(土) 14:00 @ビックレイクC

【次節情報②】
天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会 1回戦
vs F.C.大阪(JFL) ※大阪府代表
5月23日(日) 13:00 @ロートフィールド奈良

新型コロナ感染症のため、試合観戦可否については流動的な部分がございます。
事前に公式情報をご確認の上、観戦に訪れていただくことをオススメします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる