【ポルベニル飛鳥】天皇杯代表決定戦にて奈良クラブに1対0で劇的勝利!天皇杯本戦への出場が決定!

天皇杯本戦出場決定

第26回奈良県サッカー選手権大会(天皇杯代表決定戦)である奈良クラブとの一戦が、2021年5月9日 (日)に奈良県立橿原公苑陸上競技場にて行われました。
ポルベニル飛鳥にとっては、奈良クラブはJFL所属で格上の相手。昨年の決勝戦では、延長線・PK戦の末に敗れており、今回は同じカードでの再戦となります。
※新型コロナウイルス感染症予防対策として、無観客試合での開催です。

目次

後半アディッショナルタイムでの劇的な一撃で勝利!

試合は一進一退の攻防が続き、後半アディショナルタイムへ。
このまま延長戦突入かと思われましたが、試合終了間際、20番北田選手のクロスに13番岩村選手がヘディングで合わせ、ポルベニル飛鳥が先制!

このまま試合は終了し、ポルベニル飛鳥が奈良クラブに1-0で勝利しました。

天皇杯本戦出場が決定!

この結果を受け、ポルベニル飛鳥の第26回奈良県サッカー選手権大会の優勝および天皇杯本戦への出場が決定!
5月23日(日)に、天皇杯1回戦でF.C.大阪と対戦します。

天皇杯本戦出場決定

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる